精力剤正しい使い方

精力剤正しい使い方

直前に飲んでも効果なし



精力剤というと、性行為の直前に一気に飲んでパワー全開というイメージがあるかもしれませんが、この認識は完全に間違っているので注意しましょう。

食事でとった栄養や薬などと同じで、精力剤の成分も飲んですぐに身体に吸収される訳ではなく、胃に入ってある程度の時間、30分から1時間ほどかけて吸収されていくのです。

いざ事を始めるという直前に飲んでも効果はなく、行為が終わったころになってようやく効果が現われるということになりかねません。

精力剤の使い方は、事前に飲んでおくのが基本です。日常的に利用している人のゴールデンタイム日々の生活の活力を得るために精力剤を利用している人もいますが、そういった人が効果的に精力をアップさせたいのならば、使い方にも工夫が必要です。

例えば寝る前に精力剤を飲んで寝ると、次の日は元気に頑張れそうな気がするかもしれませんが、夜飲むということは寝ている間に胃腸を働かせるということになるので、逆に疲れてしまう場合があるのです。

元気に仕事も性生活も充実させたいのならば、朝起きて朝食の前に飲むのが効果が一番期待できる使い方になります。食前の方が成分を吸収しやすく、身体も元気になるからです。

 

サイトマップ